結婚式

一昔前はド派手な結婚式を挙げる派手婚と呼ばれる結婚式が主流でしたが、最近は地味婚の方が多くなってきたのではないでしょうか。


結婚式は、確かに人生で一度きりのことではありますが、その場限りの式でもありますので、これからの二人の新生活のことなどを考えると、あまり盛大に行って無駄なお金をかけたくないというのが、今の人の考え方です。


結婚式の節約方法は色々とあります。


通常ホテルなどで結婚式を挙げた場合には、400万円位かかるとされていますが、オリジナルで自分たちで手作りの結婚式にすれば、100万円もかからない方法もあるようです。


結婚式で節約できる部分は色々とあります。


まず新郎新婦の衣装ですが、新郎の衣装はレンタルをする人が多くても、新婦の衣装は買う人もいます。


新品で購入するとかなりの金額になりますので、レンタルするとかなり節約できます。


ファーストレンタルと言って、自分のサイズにぴったりのドレスを作ってもらって自分が着た後にレンタル商品になるというドレスもあるので調べてみてはいかがでしょうか。


他にも、節約できる部分としては、印刷代です。


結婚式の招待状や、披露宴で配られる席次表などは、自分たちでパソコンを使って作れば、半額以下の値段で作ることが可能です。


用紙を購入した際に、無料でデザインをダウンロードできるサイトなどもあるので、利用してみるといいかもしれません。


結婚式の節約方法は、このように、色々細かく見ていけば、かなり大幅に節約可能です。

posted by 節約本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29986144
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック