家計

家計の節約を強いられている家庭は、きっと今の日本ではとても多いと思います。

どうしても給料が下がったり、景気が悪くなるとしわ寄せで一番影響を受けるのは家計です。

収入は限られていますから、少しでも家計を見直して節約して、余ったお金を作ることがポイントです。

家計の節約としてすぐに始められることとしては、食費や小遣い、雑費、外食費などを減らすことが可能ですね。

その他の固定で引かれているお金というのは節約することはなかなか難しいですから、まずはコントロールしやすい部分の家計を見つけて節約を始めることが大切です。

しかしこれらの節約を始めると、どうしてもストレスがたまってしまいがちです。

このストレスを回避させるためにも、完全に、節約しきってしまうのではなくて、お金を使う日も決めて、メリハリをつけて、お金を使えばストレスもたまりません。

節約をする日に決めた日は無駄遣いしないようにして、週末や月1回お出かけする日は、この日くらいは節約しないようにするのがポイントです。

そうすればストレスもたまりにくく、家計の節約を上手に長続きさせることができるようになります。

家計の節約の方法として次のポイントとしては、楽しみながら行うことですね、我慢や辛い気持ちでは長続きしませんし、ストレスもたまります。

節約していることで、何か楽しみも増やす、そのお金を将来どうするのか、楽しみにつなげることも家計の節約のポイントになります。

posted by 節約本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30157486
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック