光熱費

節約を実行させるために、外せないのが光熱費の節約です。


光熱費と言えば、電気代、水道代、ガス代などがありますが、これらの光熱費を少しでも節約させるためには、その日だけ努力してもいけません。


日々の努力と地道な行動が結果となって光熱費の節約につながります。


少し光熱費の節約のことを毎日の生活の中で、念頭に置いて、生活を始めるだけで、驚くほどに光熱費はカットされます。


今まで見ていないのにテレビをつけっぱなしで、インターネットを楽しんでいたという人は、テレビは消しましょう。


主電源も消して、コンセントも抜いておきましょう。


これだけでも光熱費の節約につながります。


それから、水道ですが食器を洗う際も、洗っている時に、水を出しっぱなしにしているという人は、出しっぱなしにしないで、その都度止めるようにするだけで、光熱費のカットです。


顔を洗うときや歯を磨くときにも、水を出しっぱなしで洗っている人がいますが、それも止めるだけで、水道代の大幅なカットになりますね。


電気代の地道な節約方法として、夜遅くまで、仕事をしていたり家事をしている人は、それをやめます。


そうすることで電気代が節約できます。


ではやめた分のしわ寄せが出ると思っている人も多いですが、夏場なんかは日の出が早いので、5時過ぎから、すでに明るいです。


クーラーも必要ない時間帯ですので、この時間帯に少し早起きをして家事を済ませてしまえば、電気代がお得になります。

posted by 節約本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30188699
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック