クレジットカード

クレジットカードを使うなんて浪費していると思っている人もいるかも知れません。


しかしそうではありません。


クレジットカードを使っているからと言って必ずしもそれが浪費につながるわけではありません。


きっと浪費というイメージを持った人というのは、無計画に欲しいものを、お金もないのに買ってクレジットカードで支払うということを想像したんだと思います。


しかしクレジットカードは、使い方によっては節約することができるアイテムになります。


クレジットカードで節約できるなんて信じられない人もいるかもしれませんが、実際には節約が十分に可能です。


現金でものを購入すればそれで終わりです。


何の特典もなければ、何のメリットもありません。


しかしクレジットカードで物を購入すれば、今はどこのクレジットカードでもポイント制を導入していますから、ポイントがたまるのです。


この貯まったポイントはキャッシュバックすることもできますから、それなら現金で同じ物を購入したときに比べてみると、かなり節約することができることになるのではないでしょうか。


またクレジットカードでの節約方法は他にも、ガソリン代を入れた時にも適応されます。


ガソリン代を入れた場合に、クレジットカードで入れると現金で入れるよりも割引になるケースもありますし、高速道路料金もETCクレジットカードを利用した場合には、割引が適用になります。


このように、現金で支払う以外にクレジットカードも賢く計画を立てて利用すれば節約になるのです。

posted by 節約本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30413319
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック