水道代の節約

水道代の節約をしようと思ったら、どのような方法があると感じますか?

水道代の節約の方法としては、たとえば、いちばん簡単で手軽にできることとしては、歯を磨くときや顔を洗うときに蛇口の水が出っぱなしになっているならとめるということや、台所で食器や調理器具の洗い物をするときには、洗っている間は水を止めておくことが大切であるのです。

水を出しっぱなしにするということが、いちばん水の無駄遣いになりますから、それをやめることで水道代の節約につながると感じます。

水道は1分間に12リットル出るといわれているのですから、それを毎日気をつけるだけでも十分水道代を節約することはできるのであるのです。

そして水道代の節約としては、お風呂の水を出しっぱなしにしないということも大切なことであるのです。

お風呂の水を出しっぱなしにしないことだけでも、十分な水道代の節約につながります。

そしてそのお風呂の水をどうするかであるのですが、洗濯物に使うと節約になりますし、車を洗うときなどは、最初に汚れを落とすときにお風呂の水を使うと水道代の節約になります。

もちろん植物の水やりにもお風呂の水を使えば水道代の節約になりますね。

水道代の節約をする際に蛇口につける節水コマというものがあるのですが、節水コマをつけるだけで水道代の節約になりますし、お風呂のシャワーにおいては、節水シャワーヘッドに取り換えるだけでも水道代の節約になります。
posted by 節約本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約